会員向け情報更新用ログイン
ユーザー名:

パスワード:

パスワード紛失

展覧会と作家紹介

  • 展覧会の内容や近況報告。作家の紹介など。
  • 2020 | 01 | 03
    2019 | 01 | 02 | 04 | 07 | 10 | 11 | 12
    2018 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10
    2017 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 09
    2016 | 02 | 04 | 06 | 10 | 12
    2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 10 | 11
    2014 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10 | 11 | 12
    2013 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 10 | 11 | 12
    2012 | 01 | 02 | 03 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11
    2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10 | 11
    2010 | 01 | 03 | 05 | 06 | 07 | 10 | 11 | 12
    2009 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10 | 11 | 12
    2008 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07
    2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10
    2006 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12

    渡辺裕司木版画展

    アートスペース創  2020年3月28日(土曜日) 12:19  
    渡辺裕司木版画の世界
    毎年、3月は渡辺先生の木版画展。
    いつも、在廊のために埼玉から出向いてくださいます。
    今年はザワザワする中、変わらずの笑顔で来てくださいました。
    でも、心配なことが、、、お客さま、、、来ていただける?
    初日、二日目とパラパラと〜来廊者 ありがとうございます。
    先生のお人柄ゆえの、毎年お顔を拝見する方々が会いに。
    近年、花の群生をテーマに作品造りをされています。
    「ネモフィラの丘」ひまわりの群生「朝日」、「風とソバ畑」、彼岸花の群生「跳ぶ」
    それぞれの作品を前にすれば、その場に居合わせているような気持ちにさせてくれました。

    吹きガラス工房の窯づくり

    アートスペース創  2020年1月19日(日曜日) 20:31  
    毎年、展覧でお世話になっている、吹きガラス工房一星さんの窯づくりを拝見!
    昨年の暮れ近い日~無理を言ってお邪魔しちゃいました~
    沖縄の琉球ガラス工房で修行されてきた一星さん
    自力での窯づくりは当たり前とのことで、
    はじめて見る窯の構造?おーこんなんになっていたの!!
    耐火煉瓦が一個いっこ積み上げられ、箱の状態の中に、
    陶器の壺のようなものを置き、その中でガラスが溶かされる~
    吹きガラスの体験をされた方はご存じのようですが、、、、
    私にとっては、好奇心が感動に変わったときでした~
    また、解体された古い煉瓦は役目を果たした証として
    美しい焼色と散ったガラスでオブジェと化したものもありました。。。
    感動!!

    野村絵梨花 おままゴト、お茶々ごと展

    アートスペース創  2019年12月23日(月曜日) 21:33  
    おままゴトお茶々ごと
    楽しい展覧会タイトルと作家の妄想?(野村さん曰く)からの作品展。
    今回も多くの方にお出でいただきました。
    作品のちからで、ひとを引き付ける作家のひとりです。
    シンプルで使いやすく、オシャレでデザイン性の高い日常使いの器は、
    “こんなものがあったらいいなぁ”との主婦目線での発想から~
    おままゴト、お茶々ごとの展覧会 ことの始まりは?
    http://art-sou.comの
    野村絵梨花さんのコメントをご覧ください。

    LA POTERIE SAKURA展

    アートスペース創  2019年11月03日(日曜日) 10:44  
    LA POTERIE SAKURA展 日常に潤いを、日々に変化を
    緑区在住のジョンさくらさんの展覧、今回で2回目となります。
    白の香りをテーマに作品群が並びました。
    ジョンさくら氏談
    “LA POTERIE SAKURAの白色は、明るい晴れた日のスッキリとした雲のような白を表すような器だったり、
    白樺の木肌を思わせる温もりを表す白色だったり、使って頂く人によっても、それぞれの感じ方が曖昧な白色
    でもあります。そのようなハッキリとしない感覚と人が感じる香る感覚と似ている事から「白の香り」と表現しました。”

    月と星 展

    アートスペース創  2019年10月20日(日曜日) 20:43  
    月と星 月光窓のステンドグラスと一星の吹きガラス展
    毎年開催するステンドグラス体験に参加くださる面々の皆様と今年は若い方、小学生の方も参加くださいました。
    柔軟な発想と迷いのない創作性は若い方ならでは~と思わせてくれる、、、刺激をうける体験となりました。
    来年の体験作品への意欲も感じられる皆様が印象的でした。

    夏を・装う・アクセサリー展 

    アートスペース創  2019年7月25日(木曜日) 19:39  
    -さざなみ-
    今展のアクセサリー展は、テーマに沿った作品を制作していただきました。
    それぞれの個性あふれる作家の感性が楽しめる作品展に。。。。。
    素材の違いもありますが、作家の持ち味はしっかりとあり、新しい試みの技が
    随所見られるのが、テーマ作品の醍醐味?
    興味深く、楽しい展覧となりました。

    福島輝哲 陶人形展 猪と動物 

    アートスペース創  2019年4月23日(火曜日) 07:56  
    粘土でしか出せない『ちから』ひねり、のばし、千切り、ひびを組み合わせることで作品を生み出します。福島氏談
    干支に関連した神話や昔話をかたちにした作品は、
    観るものに身近さと懐かしさ、癒し、笑みがこぼれる場面が多くありました。
    平成最後の展覧となった福島輝哲 陶人形展。
    緑区在住の作家でもあり、記念すべき展覧となりました。

    渡辺裕司木版画展

    アートスペース創  2019年4月23日(火曜日) 07:47  
    様々な景観を静かな視線で見つめ、
    現実世界の幻想性を氏の感性が引き出し
    木版に丹念に刷り込められた作品に魅せられます。
    定評のある刷り数の多さで美しい色合いとなり、
    単調にならないよう全く違う色(反対色)を刷り込むことであつみのあるものに。

    作品名 遠望 
    長島温泉辺りから観た四日市コンビナート

    村上尚美 ここちよい漆器・その用の美

    アートスペース創  2019年2月11日(月曜日) 15:15  
    日々楽しく使える器を求めて

    自宅で、艶を増した漆器を使って、楽しんでおります。
    時々、塗り直しもしつつ・・・・。
    漆のやさしさ、つよさを感じます。
    日々、楽しく使える器を求めて。
    村上尚美
    日々の生活、制作の中で、自分が使ってみたい思う漆器、
    こんな器があったら楽しいのではないかと思うモノ、を形にしていると言う
    村上さんの漆器は使いやすさと美しさを兼ね持った作品。
    2018年12月の今展は、お正月を迎えることもあって〜
    大小様々の重箱も並び、ハレの日を彷佛とさせてくれました。

    第7回 栄木正敏&栄木房子展

    アートスペース創  2019年1月05日(土曜日) 13:19  
    ハッピーアワー
    栄木夫妻の二人展、
    今回で第7回目の展覧を2018年10月に創で開催していただきました。
    お二人の年代を追ってご活躍ぶりを紹介いたします。
    栄木正敏 千葉県生まれ 
    ●陶磁によるプロダクトを製作と同時にアートピースの製作。
    2011 東京国立近代美術館特別企画展「栄木正敏のセラミックデザイン」展開催
       台北世界デザイン大展 台北国際工芸デザイン展創造賞の準グランプリを受賞
    2013 愛知県芸術文化選奨文化賞受賞
    2015 「青花瓷The Impact of the New」招待出品(台湾:新北市鶯歌陶磁博物館)
    2016 「栄木正敏のセラミックプロダクト」風媒社より刊行
    2018 栄木正敏、栄木房子「ハッピーアワー」(瀬戸市新世紀工芸館)
    収蔵:東京国立近代美術館、伊・ファエンツァ国際陶磁美術館など内外9カ国18か所

    栄木房子 東京生まれ
    ●現在は子供の情景と共に社会性のあるテーマを追求する絵画表現
    1968 多摩美術大学 美術学部油 絵科卒業
    1999〜2017 上野毛工房展 出品(沖縄、熊本、名古屋、東京、鹿児島)
    2012 第38回現代童画展 賞候補(東京美術館)
    2014 第40回現代童画展 新人賞受賞(東京美術館)
    2015 第41回現代童画展 奨励賞受賞(東京美術館)
    2016 第42回現代童画展 出品(東京美術館)
    2017 第43回現代童画展 出版美術会友賞受賞(東京美術館)
    (1) 2 3 4 5 6 7 8 9 10 » 
    PopnupBlog V3 Denali created by Bluemoon inc.